こだわりや個性を大切に

結婚指輪を購入するタイミング

最近の結婚指輪には裏面にお互いのイニシャルや結婚記念日、好きな言葉などの刻印ができるサービスが人気で広く行われています。この刻印を入れる場合、買いに行ったその日に受け取れないことがほとんどです。出来上がりまでの期間はお店によっても違いますが、大切な結婚式までに間に合わせるためにも余裕を持っておいた方が安心です。結婚式場選びや準備に取りかかると忙しくなりますので、時間に余裕があるうちにゆっくりと気に入った結婚指輪を選び、刻印したい言葉などもじっくり考えてみてはいかがでしょうか。

記念になるお揃いの品

職業上の理由で結婚指輪であっても着けられない場合や、アクセサリー自体が苦手という方もいます。結婚指輪ではなくお揃いのネックレスや腕時計などを選ぶ方も中にはいます。結婚指輪は結婚したら必ず着けなくてはならないという決まりはありませんし、そのデザインにもシンプルなプラチナでなければならないということもありません。お互いが好きなデザインの指輪を着けて良く、指輪が苦手であれば別の物でも構わないのです。最も大切なことは結婚を決めたときの二人の気持ちをいつまでも忘れない事であり、結婚指輪のような存在はその象徴となるのです。二人の気持ちを象徴するお揃いの記念の品があると長い年数が経った後でもいつでも初心に戻ることができるのです。