一緒にレンタル

タキシードはどこで借りればいいの

結婚式向けに衣装を選ぶ場合には女性がレンタルを希望するレンタルショップと同じところで借りてください。なぜなら、お互いが違うショップで衣裳を借りると、各ショップのスタッフが双方に衣裳のイメージを付けにくくなってしまいアンバランスな衣裳が手元に届いてしまう可能性が考えられるからです。また、ショップのスタッフの方も衣裳を自分の目で見ていた方がアドバイスも出しやすいという利点があります。これからショップめぐりをされる皆さん、基本的に二人が同じショップでドレスをタキシードをレンタルしたほうがいいことを覚えておいてください。

結婚式の衣裳をレンタルするときは

結婚式のタキシードをレンタルするときに必要となってくるのは色とサイズと形です。希望のサイズがなければ着ることができないので、サイズの有無は必ず確認しましょう。色に関して、基本的なものは白やグレーとゴールドです。その中でも、タキシード一枚一枚で色が全て違います。例えば、同じ白でも真っ白のものとオフホワイトと言って、少しだけベージュが入ったものがあります。比べてみると色の違いがよく分かるでしょう。また、形もジャケットの丈が長いものから短いものまでありますので、新郎の体形と結婚式のイメージに似合ったものを着るように心がけましょう。もしわからない場合は第3者である新婦やプランナーに聞くのもいいのではないでしょうか。一生に一度の晴れ舞台である結婚式ですから、かっこよく決めてください。